WEB MAGAZINEarea Hiace Web MAGAZINE

 

NEWS

2019.06.28 金

自動車関連の税制が変わります!

 

みなさんこんにちは!

 

 

今年10月に自動車税制が大きく変更されるようです!

 

税制って複雑で分かりにくいですよね(-”-)

変更点は大きく分けて3点あります!簡単に解説します!

 

 

 

\ 1点目 /

消費税が8%から10%へ変更されます。

注意点は、自動車は登録時の税制が適用されることです!

 

消費税8%のうちにご契約いただいたとしても、

登録するのが10月以降になると、消費税10%が課税されます!

 

ハイエースの納期は約2か月。

7月中にはご契約いただくのがオススメです!

 

\ 2点目 /

新車購入時にかかる自動車取得税が廃止されます。

 

\ 3点目 /

自動車取得税が廃止される代わりに、

新税制として環境性能割が導入されます。

 

環境性能割は、エコカー減税を実施している自動車取得税とよく似ています。

 

詳しく説明すると、2020年度燃費基準の達成率に応じて、

自動車取得価格の0%~3%の範囲で課税される新税制です。

ハイエースがどうなるかはまだ不明です(+o+)

 

ちなみに2019年10月1日~2020年9月30日までの間は

消費増税後の臨時的軽減措置として、

税率を1%差し引くことになるようです。

 

つまり、3%の課税となるクルマも

上記期間中は2%の課税で済むということ。

でもハイエースがどうなるか分からない限り、

これに関してはまだ何とも言えないですね(+o+)

 

 

ちなみに、エリアハイエースでの売れ筋パターンで説明すると・・・

 

スーパーGL『DARK PRIME2』標準ボディ ディーゼル4WD

現状だと本体価格¥4,032,720(8%税込)、取得税0円のクルマです。

 

これが消費税10%になると、本体価格が¥4,107,400(10%税込)となり、

¥74,680も値上がりすることになります!

 

そして取得税はもともと¥0の為、廃止されてもメリット無し。

 

そして新税制「環境性能割」の詳細はまだ不明。

もし仮に課税対象となれば、より購入価格が高くなります(>_<)

 

そして車両本体価格だけでなく

付属品・パーツなども2%の増税を受け、

塵も積もれば山となります。たかが2%、されど2%です!

 

 

結論、9月中には登録できるように

早めに新車をご注文いただくのが断然お得です!

 

このブログをご覧いただき、詳細が気になった方は、

ぜひお気軽にエリアハイエースへお越しください(^_^)/~

 

ベッド付きハイエース

アルミホイールエアロテールランプ等々・・・

ハイエース専用パーツ&デモカーを多数展示してます♡

 

今なら即納新車「CRSコンプリートカー」ガソリン2WDも

限定1台でご用意してますよ~(^_-)-☆

 

即納②

 

 

 

 

$nbsp;
$nbsp;
 

リンク

記事一覧

NEWS

TOPICS

COLUMN

バックナンバー